JLFスケッチ塾 of JLF

日本ランドスケープフォーラム

HOME > 講座・イベント > JLFスケッチ塾

ランドスケープデザインなどを学ぶ学生やデザインの実務に携わる方々のために、実務に役立つスケッチを基本から楽しく学ぶ実地講座です。
これまでのスケッチ塾の様子は、こちらをご覧ください。
「JLFスケッチ塾」の記録

第48回JLFスケッチ塾を2017年7月15日に開催します

JLFスケッチ塾 第48回 小田原の歴史的建築物と庭園を描く

今回は、神奈川県小田原市にある小田原文学館を訪れ、歴史的な建物と庭園をスケッチ します。

小田原には、温暖な気候ゆえ、明治期以降に多くの政財界人や文学者が居住しました。小田原文学館は、明治維新後に警視総監、宮内大臣などを歴任した田中光顕伯爵の別邸として建てられたものです。文学館の敷地には昭和 12 年に建てられた洋風建築の本館と、大正13年に建てられた和風建築の別館の白秋童謡館があり、ともに国登録有形文化財に指定されています。

皆さまのご参加をお待ちしております。

【日 時】2017年7月15日(土) 13:00(集合)〜17:00
   (集合場所)小田急小田原線 小田原駅改札口
【場 所】小田原文学館
【講 師】高崎康隆(高崎設計室(有))
     室田秀男(グリーングラン)
【持ち物】A5からF6判程度のスケッチブック、カメラまたはデジタルカメラ、
     鉛筆・鉛筆削り・消しゴム(またはペン)、その他各自の使いたいスケッチ用画材、腰掛
【参加費】会員500円/非会員1,000円
     *終了後、懇親会を行います(参加費別途)

申し込み等詳細については、資料をダウンロードしてご確認ください。
LinkIcon「JLFスケッチ塾」のご案内