花と緑を語る会

日本ランドスケープフォーラム

HOME > 講座・イベント > 花と緑を語る会

花や緑に関わる「おとなり」の方々と語らい、相互に触発されながら、ビジネスアップや起業の道を探ろうという「おとなり業種交流会」です。辰野金吾氏設計の国指定重要文化財『赤煉瓦文化館』で毎月例会を行っています。また、見学会や環境ボランティア活動、交流会なども催しています。

「花と緑を語る会in福岡」例会を2018年2月20日に開催します

2月と3月は事務局から内外の都市緑化事情の話題や事例を提供し、これからの都市緑化のあり方や、ランドスケープビジネスをどのように進めていくかを検討します。
2月は公園緑地の話題を中心に、設計コンサルタントの現状と課題について考えます。

【日時】2018年2月20日(火曜日)午後6時30分から8時30分まで
【場所】福岡市文学館(赤煉瓦文化館)2階第3会議室(福岡市中央区天神 1-15-30)
【話題提供】藤内誠一『緑地設計コンサルタントの現状と課題』
【座長】中村正博(森緑地設計事務所)
【企画】藤内誠一(JLF会員・森緑地設計事務所)
【参加費】無料

申し込み等の詳細については、資料をダウンロードしてご確認ください。
LinkIcon「花と緑を語る会in福岡例会」のご案内